ご利用の流れ

受給者証の有無

まずはご利用されるお子さんの受給者証の有無の確認をします。受給者証をお持ちかどうかお知らせください。

見学・無料での体験

※すでに受給者証がある方は、step3へお進みください。
当施設を見学の際、実際に体験していただきます。体験は無料で行っておりますので、まずはお子さんとの相性をご確認いただければと思います。

受給者証をお持ちでない場合は、まずは市役所にお問い合わせいただき、受給者証の申請をお願いします。

サービス利用計画書の作成・提出

障害福祉サービス等を利用するための、生活の中で解決すべき課題や支援の内容を具体的にプランにして、適切なサービス利用と効果的な問題解決につなげるための計画書作成が必要となります。作成については、サービスを利用される方や、その家族、支援者が作成をいたします。

受給者証の発行

※すでに受給者証がある方は、step5へお進みください。
市役所に申請した、受給者証をお受け取りください。
こちらがないと利用いただくことができません。

利用規約への同意

何かご不明点などありましたら、お知らせください。

利用開始

必要書類を全てご提出いただきましたら、ご利用開始となります。何かご不明点などありましたら、お知らせください。

料金表(利用者負担額)

児童発達支援・放課後等デイサービスは、市区町村発行の受給者証があれば、9割が自治体負担となり、1割が自己負担となる制度となります。
負担の額に関しては、世帯の所得や利用する児童の年齢によって上限が設定されており、それを超えて負担することはありません。
※実費は別途となります。
※児童発達支援は、幼児教育無償化の対象となります。満3歳になって初めての4月1日から3年間は利用者負担は無償となります。

世帯所得 利用料金
3歳~5歳の利用児童・非課税世帯 0円
世帯所得 約890万未満 月額上限4,600円
世帯所得 約890万以上 月額上限37,200円

実費でご負担がかかる料金について

おやつ代に関しては、ご利用回数により、都度変動いたしますのでご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
外出がある行事での交通費、入園料、飲食代等、施設内イベントは、実費にてご負担をいただいております。